「新しい」母子手帳

0

    妊娠した方がもらう母子手帳ですが、今年久しぶりに改訂されました。(10年ぶり)


    母子手帳は事柄を記録するだけでなく、子ども一人ひとりには大きな個人差があり、別々の成長、発達をすることに気がつかせてくれます

     

    さて「(新しい)母子手帳」の内容です

    まず予防接種の欄が充実しました

     任意接種の欄が充実して、記載しやすくなりました

     いつ何のワクチンを受けたかは将来の医療情報として必要になるものです

    特に小児科の医院としてうれしいのは、ヒブや小児用肺炎球菌、B型肝炎、ヒトパピローマHPVなど任意接種ワクチンの欄が充実したことです

    さらに変更しなければいけない項目もありますが、大きな前進です

     

    そして両親が書き込む欄が増えました

     自由に記載できるスペースに妊婦の体調や感情、心配点、疑問点を記入できるように 

     体調管理や出産準備を主体的に取り組むように

     

    妊娠のリスクや注意すべき症状をわかりやすく説明しています

     医師に相談した方がよい症状についても説明

     

    超音波検査での胎児の体重記入欄ができました

     胎児の発育状況のめやすになります

     

    喫煙と飲酒の害について


    妊娠や子育てで支援が必要か、判断できる質問が増えました


    便の色で病気(胆道閉鎖症)がわかるように、色見本が付きました


    自分の母子手帳に書き込まれている何気ない一言を、大人になったときに読むとじわーと親の愛を感じませんか?

    是非 折々に言葉を書き込んであげてください


    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    書いた記事数:119 最後に更新した日:2019/09/09

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM