ムンプス 耳下腺炎 おたふく

0
    明けましておめでとうございます。
    あおい小児科は、明日から診療を始めます。

    昨年来、お話してきてますが、
    「ワクチンで予防できる病気は、可能な限りワクチンを接種してください」

    先日、ベテランの先生も言っていました。「これまで効果が乏しいと思っていたから勧めてなかったけれども、これからは(おたふくのワクチンを)積極的に勧める」と。

    おたふく風邪にかかった場合、合併症が問題になります。どのワクチンも100%無害とは言えません。それでもワクチンの接種を勧めるのは、得られる利益が大きいからです。

    下記の朝日新聞の記事を参照してください






    日本には定期接種と任意接種がありますが、何の事かわからない方もいらっしゃいますよね。それで当然です。国・行政の都合なのですから・・。
    必要なワクチンを、なぜ無料で受けられないのか? 答えは「政治家と役人がその価値を知らないから」です。
    私たち医師が伝えなければならないのでしょうけれども、それには皆様の市民の力が必要です。(参照:ワクチンデモ) 
    理想を言えば、個人が接種するだけでなく、おたふくが定期接種になり(無料で)皆が接種すると、おたふく風邪の流行が無くなります。そうして集団接種することでワクチンを受けられなかった子どもも救える。そんな社会でありたいですね。
    今後とも「あおい小児科」をよろしくお願いいたします。

    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    書いた記事数:119 最後に更新した日:2019/09/09

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM